美しさだけを考察せず、あとあとを見越した適切なダイエットを心掛けてほしいのです、こんな我欲は通されないのが現実の世界というものじゃないでしょうか

目下42年齢の女だ。
今は身長154cmにウエイト47キロという、おそらくあまり太り過ぎても痩せすぎても
いない体形です。

20代に就いた勤務は労役で、根っから小食だったのもあり、
シェイプアップをしなくても、ウエイトが38キロというご時世もありました。

妬ましい? いえいえ、こうしたウエイトはとてもお求めできません。
こういう痩せすぎ状態は、月の物不順を引き起こします。
概して私のボディは42キロを下回ると、月の物不順を起こし、
3カ月に最初ぺん、延々と少量の不明朗出血が貫く月の物が来るだけになります。
これは月の物というより、排卵がまともに起こっておらず、
元来排卵のち、受胎ができなかった後にごっそり排出されるはずの子宮の内膜が、
たまり切れずに少しずつ捲れてるだけにすぎません。

排卵がない=受胎できないのですから、
嫁入りを考えている女性には大問題です。
我々は嫁入りのち、不妊治療で苦労しただけに、今の初々しい階級にはとにかく言いたいのです。

確かに、綺麗でありたい気持ちは、おんなじ女子として全くそれほど理解できます。
それでも宿命、ロマンスとのお子さんを望んでいるのなら、
過剰なシェイプアップはとっても控えましょう。

因みに、太りすぎても受胎はしにくいし、お産も苦労することになるので、
ともかくそれなりのシェイプアップは必要なんですけどね☆アリシアクリニックについて非常に参考になるサイトです。